襲天狗’s B&L、S LABO

競馬予想と回顧。。その他

天皇賞-春- -予想

有馬記念の再戦ムードかな。。と、思いつつ(3着馬まで
出走してますからね。。)特に馬連圏は。。

軸候補 03、16
穴候補 15、07

一応。。候補を挙げるとこうなりますね。。2強は強い。。
ただ、、3200mという距離にまぎれ所があるのも確かで。。
そんなこんなを踏まえつつ。。

軸候補

03キタサンブラック
15サトノダイヤモンド
規格外の馬なので大阪杯で勝つには勝つけどって競馬をして
るなら、過去の規格外がそうだった様に競争能力の衰えや、
故障などを心配しますが。。そこは問題なく。。
重箱の隅をつついてみると。。陣営が本格化。。完成を口
にしだした事で本来の姿がより出てきて。。前走がベスト
の距離になったってのも考えなくはない所。しかし。。
まだ5歳の大切に使われてる規格外ですから。。
心配はいらんかな。
あとは瞬発戦になった時は未だ不安があるので、速い脚を
使えるバイアス上同族のサトノダイヤモンドやディーマジ
ェスティ、シュヴァルグラン辺りに期待ですが。。

サトノは有馬記念で差し切ってますが。。今回は当時より
2キロ増えて本質は距離延長は望まないタイプ。。
ディーは本来は期待したいので。。ちょっとは押さえます
がダービー以降。。馬が変わった感。。皐月賞勝って。。
歯変わりがあって大人になってハザード発動しちゃったの
かな。。サンデーハザードは生きてますから。。
シュヴァルグランは。。搭載エンジンが2強より小さい。
そんな実績を残してます。同型ミッションを積んでてエン
ジンが小さいってのは、大きいエンジンの馬たちが能力を
発揮しないレースでないと難しいですね。。
と、言ってもレースはしやすい馬なのでそこまで来ます
そのそこが2着なのか3着なのか。。5着なのか。。

穴候補
16レインボーライン
週中に記事を書いてますので詳しくは。。
ただ。。16番枠で勝つ確率がほぼ無かった所が、まず無く
なった感。。デムーロマジックに期待!
2着なら十分にあると思ってます。
07アルバート
週中の記事の中にノーザンテーストの事を触れてますが。
この馬は優先先祖ノーザンテースト。。
ステイヤーズS、ダイヤモンドSで好走を繰り返してる馬
はこの舞台ではスピードが足らない馬が多く。。フェイム
ゲームは3歳時にスプリングSを勝った馬なので。。そう
いう実績があってのスタミナ自慢なら大いに食指が動きま
す。この馬の場合はそれがなく。。
ただ。。前走は相手が弱いとはいえノーザンテースト特有
の瞬発力を見せたので。。そこに少しだけ期待。


01シャケトラ
今年のメンバーでは1番のチャレンジャー。
鞍上も良く、週初めは頭もあるかな。。と、思ってまし
たが。。55キロ→58キロ、中盤区間に負荷のかかるレース
では強い競馬を出来てないので。。そこで買い指数が下が
りました。。連下ならですね。
12ゴールドアクター
有馬記念は着差0.1差、サトノダイヤモンドとの斤量差は
キタサン同様なくなります。
菊花賞で馬券になった馬が今回5頭いますが。。そう考える
と買い目が出てきますね。鞍上は名手

2強で決まる結果も踏まえつつ。。