襲天狗’s B&L、S LABO

競馬予想と回顧。。その他

アーリントンC 予想

軸候補 02,09
穴候補 01,07
人気押 08,12

芝レースながらダート特性。。
もしくは1400M特性も問われるというレース
になる時はあれますね。。
理由は簡単で。。
ラップバランスが27-27-46の時は普通に芝馬が。
30-40-30の時がお楽しみ。。
このラップバランスはダートの1600M以下。。
芝1400M戦に良くみられる形。。
なので、あっとびっくりな穴馬は特にダート
1400Mで実績ある馬やのちにぴったり嵌って
来る馬が爆走するというメカニズム。。
ので、血統傾向もバリバリのクラシックタイプ
の芝馬はあまし良くなく。。
過去の例では。。ジャスタウェイなども来てま
すが、この馬が覚醒したのは古馬になってから。。
この頃は、33-33-33的なラップバランスでしか
走れない馬でした。。きっと腰が甘いか故障が
あったんだと思ってます。
そんなこんなレース。。

軸候補
02デイバインコード
この馬。。父を無視すればダート馬最強カラー
のP3-jpの逆カラー馬。ラップバランスもメンバ
ーで一番対応する経験を積んでます。
唯一の関東馬で。。自分の条件を狙いすました
感じですね・・

09ミラアイトーン
武幸四郎騎手が有終の美を飾れるか。。ですが。。
飾る力を持つ馬です。将来はダートを走ってそう

穴候補
01カロス
スクリーンヒーロー産駒
3走前にナンヨーマーズと接戦。。
この父は奥手なので。休養後の新味に期待。

02ナンヨーマーズ
配合からのみならメンバー中、一番の瞬発力を期
待出来そうな配合。。パワーもあるので。。
福永-ルメールを来てる鞍上ラインも無視できない
ですね。。先物買い

人気押
仕方ないから買う所ですね。。
08ペルシアンナイト・・ハービンジャー産駒は1人
気を背負いきれないかな、、と。。マークされる
競馬は重い特性から不利、、
ただ、実績より強いところも期待できるので。。
(俊敏負けが多い為。。)嵌れば圧勝も。。
12レッドアンシェル・・地味にQショック状態。。
02もですが。。期待