襲天狗’s B&L、S LABO

競馬予想と回顧。。その他

回顧 -東京新聞杯

1着 ブラックスピネル/16a / JP-ps
2着 プロディガルサン/20 / PS-p3(PC)
3着 エアスピネル/4r / S+p3
1/0.0/ 37.2 - 37.4 - 32.7 / 32.7(□▼)
11.9 / 19.0 - 22.0 - 59.0 / -4.7
東京新G3-芝16▼2/▼15▼1△2(0.0)

どスローでしたね。。そんな中、状態が良く前に行った
ブラックスピネルが快勝。ラップバランスもワンパンチ型
で上がり負荷59.0は重賞ではナカナカお目にかかれない
ですね。。これも前に行けなかったエアスピネルが後ろで
弓矢を引いて不発だったことも関連してますかと。。
週中の前記ではブラックスピネルの不安説を書いてたので
もうどうにもならん結果でした。。
勝率3.0%が来ちゃったのと。。スマイルジャックと同じ
バイスカラーだなぁ。。同じギムレット産駒だし。。
とは思ってたのですがね。。ま、確率論で馬券と買うと
これがある。。なので個性を見るようになったのですが。。
確率論もそこそこ当たるわけで自分の予想をそこに当ては
めて今回はダメだった。。

2着のプロディガルサンは兄も秋天2着があったり。。
優先先祖ミスプロ×サンデー瞬発系産駒は府中16~2000m
が良く似合います。鞍上も良かったし。。
ただ。。32.0って上がりを使った反動は出そうですね。。

さて。。エアスピネル。。戦前の不安がそのまま出た感じ
クラシックで距離を伸ばしに行った馬はやっぱこうなるの
かな。。なまじっか好走しちゃってるからこそ。。
そんなこんな馬は総じて鋭さが無くなるので勝ち切れない
キャラになってしまう。。仕方ないとはいえ。。残念かな。
アンカツツイッターでも結構、厳しい評価。。

他。。期待したロイカバードは。。今回はノーカウントで
いいでしょう。。後ろから行ったらあかんですよ。。
ヤングマンパワーバイアス的に不利になちゃったかな。。
ラップバランスでいう平坦ペースでの好走が多い馬で。。
バイスカラーもP3-p3なので。。瞬発特化競馬では。。
可哀想ですね。。過去の傾向から、瞬発特化か、平坦か。。
の2択だったので。。ま、もう少し展開をしっかり考える
べきだったかな。。と。少し反省。