襲天狗’s B&L、S LABO

競馬予想と回顧。。その他

根岸S -予想

いやはや。。トラブルだらけです。現在。。
ここで一気に盛り返したいところです。
攻めないと。。ここで守りに入ると飲み込まれる
例え今週はノーヒットでも。

候補 02、03
候補 13、04、16

過去の傾向から芝でも走れそうな配合を持つ差し馬
を狙うと思います。

候補
02ラストダンサー
2連勝で前走は昨年2着のタールタンが相手。
問題は今の東京の馬場をこなせるか。。ですが。。
このレースの特性(芝血統)それから。。長く月日は
経ってますが、兄がここで勝ってる事。。
それから鞍上が今、日本人騎手で一番信頼できると
思ってる田辺騎手。。買わないと後悔します。

03カフジテイク
重賞1人気の福永騎手。。それだけで買いたくなくなり
ますが。。ここはG3戦。。馬はベストの条件で。。
きっと少し遅れてくると思いますが。。馬券圏内には
飛び込んでくるでしょう。。嵌れば圧勝シーンも。

候補
13エイシンバッケン
前走は鞍上弱化でハナ差の2着。。実質3連勝で、ダート
にシフトして底を見せてないのが魅力。
鞍上も元に戻り、強い相手でここが試金石。。

04ニシケンモノノフ
人気ないですね。。しかし、近走の安定感は料遺伝の
低さからくるローテ体力のなさを年齢を重ねてカバー
出来たことで成り立ってます、鞍上も名手。。
1発あっても驚けませんね。

16ノボバカラ
逃げ先行馬の大外枠は買え!を割と鉄則としてます。
揉まれ弱い、被せられるとダメなのが。。大外に入る
事で、解消されるシーンをよく見てニヤリとします。
今回も笑えるかな。。

あと01、14なんかも魅力ありますね。。

東京でしか走ってないベストマッチョは。。テンが
激しいレースをしてきてないので割り引きました。