読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

襲天狗’s B&L、S LABO

競馬予想と回顧。。その他

中山金杯 回顧

1着 ツクバアズマオー/14b PS-p3
2着 クラリティスカイ/2f S-p3
3着 シャイニープリンス/8g P3-jp
1/0.1/ 36.1 - 36.0 - 36.7 / 35.6(□△)
12.1 / 34.4 - 36.7 - 28.9 / -0.2
金杯G3-芝20▼5/△5△3△1(-1.1)

中山金杯らしくP3影響下の馬3頭で決着。
正直、ピンとこないメンバー構成のレースで1人気が
勝利。。ラップギアで後ろから4つ目の加速のみの
瞬消レースは重賞ではめったに出ない形で。。
この後の展望も薄いレースが多い。。
ビートブラックが勝った春天が瞬消レースで。。
その後は。。ま、勲章を一つ手に入れたならいいのかな。。

ラップの事やバイアスの事は回顧記事等で色々書いて
行くつもりです。

1着 ツクバアズマオー(吉田豊騎手)
「スタートにいつも不安のある馬ですが、今日は他の馬と同じくらいに出ました。ただ、位置取りが思っていたよりも後ろになりました。前がとばしていたので、自分のリズムを崩さずに乗りました。外からいい感じで上がっていけました。人気になっていましたし、勝てて良かったです」

尾形充弘調教師)
「年齢と共に大人になりました。今日のレースは流れも向きましたし、色々な意味で運もありました。この後のことは、まだ何も考えていませんが、いい形でスタートできて良かったです」

この辺でてっぺんって馬かな。。この形で勝っちゃうと。。
何もないよりましですが。。ツイッターアンカツさんも言ってます。
のちにどうこうってレースではない。。同意


2着 クラリティスカイ田辺裕信騎手)
「思った通りの競馬は出来ました。ただ、展開的に少し厳しくなりました。このハンデで、力のあるところを見せてくれました」

田辺騎手の上手さが光ったレースでした。
距離が持たないと思って切ってました。残念

3着 シャイニープリンス(江田照男騎手)
「手応えは良かったですし、良く頑張ってくれたと思います。一生懸命走ってくれる馬ですし、どこかで重賞のタイトルを取らせてあげたいと思うのですが...」

この馬は配合に欠点のある馬なので。。芝重賞は2着まで。。
特別戦での勝利。。はこのタイプの上限なのは良く見てきた話
それを踏まえて買ってはいますが。。もどかしいですね。

4着 シャドウパーティー(内田博幸騎手)
「力のあるところを見せてくれましたし、頑張りました」

8歳馬のそれです。誕生日を迎えるまで条件次第で狙いましょう

5着 カムフィー(蛯名正義騎手)
「形になりましたし、頑張りました」

予想時に別馬で「スタミナ系ノーザンダンサー系の好走も目立ちます。」
と書きましたが。。この馬はダンスインザダーク産駒Nijinskyの影響下の
馬です。。ひょっとしてあるかな。。と、思ってましたが。。
普段からこの距離を走ってないので。。対応する筋力を持ってないでしょう。。
でも合うからこの辺までは来る。。そういうのは良く見ます。

中山金杯は好きなレースなのですが。。
登録を見た時からの手ごたえのなさ、さながらの結果でした。