襲天狗’s B&L、S LABO

競馬予想と回顧。。その他

京都金杯 回顧

1着 エアスピネル/4r S+p3
2着 ブラックスピネル/16a JP-ps
3着 フィエロ/10a P3+j
1/0.0/ 33.9 - 34.8 - 35.2 / 34.9(△▼)
11.6 / 41.5 - 28.5 - 30.0 / +1.0
金杯G3-芝16外▼3/△2▼4△3(-0.3)

にて決着。。
思ったよりテンの負荷が高いレース。。
前に行った分垂れたのかな。。
2,3着が後ろからなのでエアスピネルは立派かも。。

1着 エアスピネル武豊騎手)
「久しぶりにこの馬で勝てたので嬉しいです。行きっぷりが良かったですし、このくらいの距離が乗りやすいと思います。3~4コーナーでは良い感じで外めを回っていました。直線では弾けると思いましたが、もたついてしまいました。しかし、この馬は地力があります。この馬にかけるものは大きいので、良いスタートが切れて良かったです。今後も楽しみです」

予想時に2着も視野に入れていたので、伸びきれなかった直線は
割と納得。。これは距離を伸ばしに行った影響でしょう。。
イスラボニータもそうですが。。3歳時に距離を伸ばしに行くと
末脚が無くなる印象を受け続けてます。
早い脚を使う筋肉と長い脚を使う筋肉は種類が違うという事でしょう。
短期間ではそんな戻らないでしょ。。総合力の高さから今回は来た感。

2着 ブラックスピネル(福永祐一騎手)
「勝った馬はGIでも主役級の馬でしたし、かわせそうでかわせませんでした。それでも、内枠を利して、上手く立ち回ってくれました」

優先先祖タニノギムレット。。ギムレットNHKマイルで負けたり
ダービー勝ったりですが。。シンザン記念の勝ち馬。。
この時期の京都マイルは合うんでしょう、、
戦前は全然良く見えなかったので押さえしか買えなかった。。
せめて戦前にこの事を思ってれば。。

3着 フィエロ(S・フォーリー騎手)
「思っていた以上にペースが速かったのですが、前の馬が楽そうに走っていました。これではまずいと思い、位置を上げようと思いましたが、他の馬にブロックされてしまいました。思ったより後ろになりました。直線では前をこじ開けて、エンジンが掛かりましたが、最後の100mでは止まってはいませんが、加速度が変わってしまいました。勝った馬とは位置取りの差だったと思います」

8歳馬は誕生日の半月後位までに激走を見せることが多いと思って
良く狙いますが。。それは活性値が自身の最大時だから。。
誕生日を1か月も過ぎると0に戻るので気を付けないと。。ですが。。
能力が残ってるならこの時期の8歳はねらい目だったり。

4着 アストラエンブレム(M・デムーロ騎手)
「良く頑張ってくれました。直線では一頭だけ後ろから伸びてきました。勝つと思いましたが、ムチを使うとブレーキをかけるところがあります。相手が強かったです」

ま、んなもんでしょう。

5着 マイネルハニー(柴田大知騎手)
「緩いペースの中、出して行って折り合えたのは良かったです。早めに踏んで行っているのですが、仕方がありません。どこかで条件が合えばまた頑張ってくれると思います」

きっとこの馬は非根幹の馬ですね。。

馬券は馬単をちょっと超ガミ的中。。
ま、金杯が当たったという事で。。笑